忍者ブログ
過去、コンチェルトゲートの主に身内向け業務連絡用として存在していました(2010年秋。事実上の更新終了です)
[211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5712db09.jpeg







 
 ねぇ…防具職人さん?
 装飾してくださるかしら…
 この世界をバラ色に染め上げて頂きたいの




edb6bdf1.jpeg








 お嬢さん…
 色素がなくては装飾できません
 残念ながら、バラ色の色素は持ち合わせていないのです
 ”ひよこちゃん人形”や”ペンデュラム”では…
 世界をバラ色に染め上げることはできないのです



5712db09.jpeg








 そう…
 ならば世界を落胆の色に染め上げて頂きたいわ
 色素はそうね…。"バーストの仕様変更"でいかが?
 休止を期待させる延期の後に実装…
 世界は落胆の色を隠し切れないかしら?






85f7cc1b.jpeg
















 
 お嬢さん…。人間は思いのほか強いものです
 大抵のことには順応します
 創意工夫でもって困難を克服する…
 この過程を楽しみに変える力があります
 "バーストの仕様変更"では世界を、落胆の色に染め上げることはできないのです







be819535.jpeg








 ねぇ…防具職人さん?
 ならばこの斜陽の世界を…
 情熱の朱色に染め上げることはできるかしら?
 
 





edb6bdf1.jpeg








 お安い御用でございます
 この斜陽の世界を…限りある世界を…
 情熱的な夕日で染め上げてご覧にいれましょう
 























燃えるような夕焼けと…
迫り来る夕闇にぽっかり浮かぶ三日月

三日月は静やかな海に浮かぶ船を想わせ
私は何故だか、”緩やかに沈みゆく船から臨む朝焼け”を連想していた
足元から崩れ行くステージ…新しい芽吹き…
私が見ていた夕日は、或る者からすれば朝日の輝きだったかもしれない
世界が一様に染まることはありえないのだ

朱に染まる世界
肩を並べて見据える景色
今、あなたが見ている景色は何色なのだろうか

世界が色を失うその日まで…
あと幾つ数えればいいの?



2009.12.7 ナタリーの日記
~朱に染まる世界~
















※当記事は中の人がリハビリ的に(何かを意図することなく)
脳髄反射的に書きなぐった雑文です。特定のメッセージを込めたものではない…ハズ
何を感じるかは読み手の貴方次第
世界が一様に染まる事はないのです

   













PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
Copyright
Published by Gamepot Inc. Developed by ponsbic © 2007-2009 SQUARE ENIX CO., LTD All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布等)は禁止されております。
Counter
忍者ブログ [PR]